2013 原文英語版
2016 日本語訳版
>> 2021 日本語改定版

地域社会のリーダーの皆様への状況説明書

地域社会のリーダーの皆様へ

銀行システムの閉鎖に関して、現在の状況をご理解いただくために本文書を配布しております。この短い移行期間中、地域社会の平穏と安全が保たれますように、皆様にご協力を賜りたく存じます。また、地域社会の重要な必需品に関する現状維持のために、 関連各方面の責任者の皆様にも下記に関してご支援をいただけますよう、お願い申し上げます。

私たちは、この度の新しい銀行システムへの移行期間中に、食料、水、電気、インターネット、ガソリン、輸送機関 、電話などのサービスが中断されないことを願い、地域社会を担って下さっている皆様に、今 現在世界中で起きていることについてご理解頂きたく、本文書を作成致しました。 

目次

  1. 我々は誰を代表しているのか、このプロセスの背後には誰がいるのか?
  2. 何が起きているのか、なぜ銀行が閉鎖されたのか?
  3. この期間中、皆様へお願い申し上げたいこと
  4. 移行期間中の平和維持のための重要なご提案
  5. このようなことが起きた理由
  6. 公開される証拠
  7. 行動の時
  8. 権力者の落日
  9. 本文書の信憑性に対する疑問は承知しています
  10. 結びとして

私たちは誰を代表しているのか、このプロセスの背後には誰がいるのか

この文書をお届けしている人々は、透明な世界金融システムヘの平和的な移行のために、非暴力的な変化を起こす事を念頭において活動している世界的なチームの一員です。 私たちのクループは、社会の様々な分野から集まり構成されており、長い年月をかけて、この度の合法的執行に関する情報を入手してまいりました。この度連絡を受け、皆様の責務をサポートするための情報ネットワークとインフラの機能を果たすように要請されました。  

手短に述べますと、金融や政治の世界で起きている大規模な腐敗を暴き、その犯罪的行為を合法的に終わらせるために司法管轄区域をまたがる国際的な特別対策組織が立ち上げられておりました。そして今、その犯罪行為を終わらせるための法的執行が進行中です。 世界の政治インフラのトップ階級の方々、地域や国の法執行機関や警察の特定の指導者の方々も、これらの合法的執行を容認されており、CIA、NSA、FBI、軍、保安官、警察の誠実な愛国者の方々は、世界中で連携して金融犯罪者の一斉摘発に携わっておられます。平和維持を目的として、都市部に軍が配備されることも予想されます。この文書をお受け取りになるまでに放送が開始されていない場合は、状況を説明するための緊急放送がまもなく開始されるものと思われます。

何が起きているのか、なぜ銀行が閉鎖されたのか?

いま起きていることは、世界の中央銀行システムに求められている金融リセットです。この処置により、中央銀行に接続されている全てのコンピューターを一時的に作動停止させる必要があり、その結果、全世界で、現金、 ATM機、クレジットカード、証券取引所は一時的に利用不能になります。

既に流通している通貨以外は利用できなくなり、おそらくその期間は最長で2週間続くと予想されております。 銀行システムは閉鎖されますが、この計画を合法的に実行している機関の予定では、すべてが順調に運んだ場合でも3日から5日間を要します。ただし、あまりにも多くの変動要素があるため、現時点ではこの切り替えにかかる正確な日数は予測できません。この現金の不足が、世界中の至る所において、人々に様々な不便を引き起こすことは明白です。通常の方法では銀行にあるお金を入手できないことに対して、パニックに陥る人々もいるでしょう。

この期間中、皆様へお願い申し上げたいこと

地域住民の皆様はもちろんのこと、各地域の責任者の方々もおそらく起きていることの実態をご存知ないか、あるいはこのお知らせをまだお 受け取りになっていない可能性がございます。そのため、地域住民の皆様への率直な説明と透明なコミュニケーション維持のためにご尽力を賜りたく、本文書をお届けいたしております。

お願いしたい最も重要なことのひとつは、何が起きているかをご存知ない地元警察へのサポートです。地元警察の方々におかれましては、この事態へのご理解が進んでいない事が予想されます。そのため、 その動向の見守り、調整についてお取り計らい頂きたいと願っております。混乱する住民の方も現れると思われます。しかし、これは自然な反応です。警察の方々には、慎重な対応と先を見据えた対策を講じて頂き、武力行使を極力避けて下さいますよう、お願い申し上げたく存じます。

移行期間中の平和維持のための重要なご提案

銀行の閉鎖により、交通機関、食料、水、電力網、携帯電話の中継局、インターネット、テレビ、緊急救援活 動、病院、その他の重要なネットワークなど長期間にわたり支障が生じるものが出てくるかもしれません。そこで、 市町村、地域の水道局・電力会社の責任者の方々には特にお願い申し上げます。銀行が閉鎖になっても皆様の職務上の権限は変わりません。ご担当の公共サービスが途絶えることなく市民の皆様に提供されますようにお取り計らいの程、お願い申し上げます。

医療、福祉、救急支援サービス等においては、ご高齢の方や身体の不自由な方が優先的にサポートされますように、また、可能であれば、水や食料、生活必需品の人手に困難をきたしている住民の方々のために、災害時指定の避難場所開設を通じた入手手段の確保へ向けたご支援をいただければと存じます。 

このようなことが起きた理由

残念ながら、米連邦準備銀行を含む世界の銀行システムで、長年にわたり不正行為による犯罪が行われてきました。不正行為に関わった者は、世界の政治基盤を多岐にわたって腐敗させました。権力への貪欲や執着が、民主主義を妨げ、世界中の生態系や社会環境・国交関係を大きく損ない、恐ろしい社会問題を引き起こしているのです。

公開される証拠

世界中の人々の労働によって生み出された金銭が、制度化されたシステムによって盗まれておりました。この金融詐欺や汚職のシステムを示す証拠はすでに押収されており、この証拠をもとに、犯罪にかかわった当事者への起訴と逮捕はいま始まっております。この陰謀に関与してきたのは、非常に強力で政治的にもつながっている犯罪者たちです。 彼らは自国の法律に従うように幾度となく警告されてきましたが、 それを拒否し続けてきた者は今回の逮捕の対象になっております。

行使の時

法律遵守が拒否され続けた結果、中央銀行の閉鎖を余儀なくされ、現在、世界の銀行システム全体に影響を与えております。 今回の過激な作戦は、法執行のためにやむを得ない措置であり、施行は世界中の協調した警察部隊によって行われています。 事前に公に警告されてこなかったのは、主導権を握っている犯罪者が世界のメディアを支配し、世界中に検閲機関を設置しているからです。 警官は犯罪者を逮捕しにいく前に事前に知らせたりはしません。逃げられるからです。

権力者の落日

銀行業務の不正操作には、名だたる権力者も関わっています。事態が沈静化すると、人々はそのことにショッ クを受けるでしょう。これは軍事クーデターでもなければ、何かしらネガティブな事件でもございません。実際はこの作戦によつて、統治システムがより信頼のおけるものになり、数週間して真実が公になれば、世界中から支持されることになるでしょう。

本文書の信憑性に対する疑問は承知しています

ここにお示しする情報をご理解頂けない可能性があることは重々承知しております。しかし、この文書が 2013 年 9月 29日 に作成されたものであることをお考え願います。数年も前にこの文書を作成した私たちが、これ が起きることをすでに知っていたことは何よりの証です。繰り返しますが、これは軍事クーデターではございませ ん。パニックに陥ったり、恐れたりするようなものでもございません。

この世界規模の出来事の本質に関する私たちの情報を、信じて頂けるか否かに関わらず、地域の皆様の暮らしが護られ、物事が効率的に運ばれます ように、ご尽力を賜りたくお願い申し上げます。 

結びとして

皆様のお立場、地域のリーダーとして担って下さっている責務や権限を尊重致します。この移行は短期間で 終わることをお含みおきのうえ、この文書の内容を率直に受け取っていただけることを願っております。通信手段が 一部不通になる可能性があるため、国からの指示の有無に関わらず、地域を優先してお考え下さいますよう、 重ねてお願い申し上げます。 

どうかこの文書の内容をご検討頂き、可能であればこの文書をお届けした人物へ率直にお話しくださるようお願い申し上げます。彼らは何が起こっているのかを明らかにするための知恵を持っているかもしれませんし、皆様と皆様の地域に役立つようなアイデアを提供してくれるかもしれません。

また、「Prepare For Change」というウェブサイトには、私たちがここにご説明申し上げていることが、かなり前から進行していたことを示す記事や証拠へのリンクが掲載されています。

https://prepareforchange.net

これらのリンクからこの件に関する知見を深めて頂くことをお勧め致します。銀行閉鎖中にインターネットが利用可能であれば、「Prepare For Change」の情報が皆様のお役に立てることでしょう。インターネットが停止している場合は、この文書をお届けした人物にご連絡頂ければ幸いです。

謹んでご提出いたします。

Prepare for Change